本日 278 人 - 昨日 410 人 - 累計 1133899 人 サイトマップ

☆EL25ユーザー様へ☆

2012年02月28日
EL25はドイツの測定器で基本的には核種の判別は出来ません。EL25の測定値につきまして岩瀬様、T様、複数の方からいろいろアドバイスを頂き検証してまいりました。
ヨウ化ナトリウムシンチレーターは温度や宇宙線などに敏感に反応し大きな誤差が出る可能性があると言う事です。
無汚染がわかっている等価物質との比較による判定する方法をお薦めしております。
詳しくは下記をご参照下さいませ。
http://geiger.grupo.jp/free140723

また元放射線業務従事者のY様からアドバイスを頂きましたので仮説と致しまして下記、ご参照頂けますようお願い致します。

表記の数値はK40を含むセシウムの総計になります。
ただこの器械用の換算式がございましてある程度、推定する事は可能です。
この換算式は具体的にはGe半導体検出器CANBERRA社製(フランス)かORTEC社製(SEIKO EG&G社)のいずれかとの比較で 検証し誤差数%程度です。
現段階では上記Ge半導体検出器との比較検証がベストだと思っております。
具体的な数値は仮にCs137測定モードで300Bq/kgだと
換算後セシウム総量 183.2Bq/kg

Cs134 78Bq/kg 、 Cs137 105Bq/kg

*K40その他の核種はセシウム総量に含まれます。

この比率は核種の半減期で変わっていきます。

http://twitpic.com/7aobxk

上記を基に変換係数を下記のまとめました。
(あくまでも仮説を基にした試算結果です)

1年 1:0.74

セシウム総量:

測定モードCs137で表示する数値/1.637931034482759

Cs134 =セシウム総量×0.425873563218391

Cs137=セシウム総量×0.5747126436781609


2年 1:0.62
セシウム総量:

測定モードCs137で表示する数値/1.574074074074

Cs134=セシウム総量×0.382716049382716
Cs137=セシウム総量×0.617283950617284


3年 1:0.51

セシウム総量:

測定モードCs137で表示する数値/1.506622516556291

Cs134=セシウム総量×0.3377483443708609
Cs137=セシウム総量×0.6622516556291391

4年 1:0.43

セシウム総量:

測定モードCs137で表示される数値/1.451048951048951

Cs134=セシウム総量×0.3006993006993007

Cs137=セシウム総量×0.6993006993006993

5年 1:0.37

セシウム総量:

測定モードCs137で表示される数値/1.405109489051095

Cs134=セシウム総量×0.2700729927007299
Cs137=セシウム総量×0.7299270072992701

弊社は出来るだけ低単価な測定器で出来るだけ正確な値を出せるように複数の元放射線業務従事者の方々のアドバイスを頂きながら更に検証をしていきたいと思っております。

より精度を上げる為のEL25の本体がスッポリ入る鉄製の遮蔽箱のオプションもご用意致しましたので下記、ご参照下さいませ。

http://geiger.grupo.jp/blog/141449

温度管理、充分なアイドリング、遮蔽が大切かと存じます。

http://www.kankyo-hoshano.go.jp/series/main_pdf_series_6.html

ご質問等ございましたらお気軽に連絡くださいませ☆





☆『放射線測定の基礎知識 初級編』講習会のご案内☆

2012年02月25日
定員となりましたので受付は閉め切らせて頂きます。
メール下さった方には順次お返事をさせて頂きます。2月27日午後8時34分


『放射線測定の基礎知識 初級編』講習会

講師:東海アマ様(岩瀬様)

日時:平成24年3月20日(水)春分の日 午後1:30〜4:30分

参加費:1,000円(税込、テキスト、お茶代)

会場:台東区 生涯学習センター4階403、404企画室

〒111-8621 東京都台東区西浅草3丁目25番16号
☎03-5246-5827
入谷駅から7分程度です。

地図はこちら

*会場の関係から先着30名様とさせて頂きます。
下記へメールにてお名前、ご住所、電話番号を明記の上ご予約をお願い致します。
↓クリック!

mail

こちらから折り返しご確認のメールをさせて頂きます。
cdcreationinc@gmail.com

*定員になり次第、締め切りとさせて頂きますのでご了承お願い致します。
*会場は「食の安全を考える会」としてK様が手配して下さいました。
 
この場をお借りしてお礼申しあげます。


☆特別限定販売開始のお知らせ☆

2012年02月23日


KH-LND7317、BG遮蔽パイプセットのセット販売を特別価格で限定10セット販売させて頂きますのでご案内申し上げます。
入荷予定は2月末で3月初旬に出荷出来ますのでご予約を受付ます。

NewモデルのLND7317は米国LND社の高感度パンケーキ型GM管を採用しています。
こちらはインスペクター+やアラートと同じGM管でLND712に比べて約3倍感度が高いモデルです。
KH-LND712同様にアクリルケース付きでα線、β線、γ線の分離測定が可能です。
詳しくは↓をご参照下さい。

KH-LND7317

BG遮蔽パイプセット:より精度の高い試料の測定にはBG(バックグラウンド)をある程度遮蔽する事が重要です。
詳しくは↓をご欄下さい。


BG遮蔽パイプ



*10セット限定販売価格は89,000円(税込、関東一円送料込)
尚、荷物は4個口での発送になります。
代引決済の場合は代引手数料もサービスさせて頂きます。

*KH-LND712W(ホワイトバージョン)2台入荷しています。



お気軽にメールにてご相談下さい!

↓クリック!

mail

☆第5回『放射線測定の基礎知識 初級編』講習会☆

2012年02月19日
第5回『放射線測定の基礎知識 初級編』講習会ご参加の皆様、本日はありがとうございました。差し入れまで頂きまして実際にお会いしていろいろなお話しをさせて頂きました事、嬉しいく思います。
本当にありがとうございました。
音楽家のT様、会場の手配やいろいろお手伝い頂きありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申しあげます。
岩瀬様、いつも本当にありがとうございます。
放射能汚染とは嫌でもこれから長年つき合っていかなくてはなりませんので真実と向き合って少しでも子供達を被曝から守る活動を続けていきたいと存じます。

次回開催予定は来月の中旬以降を予定しております。
詳細が決まり次第にこちらでまたご案内申しあげますので何卒宜しくお願い致します

☆KH-LND7317のご予約を頂いておりますお客様へ☆

2012年02月17日
先月末に2月中旬に入荷予定とご案内させて頂きましたが今月下旬になってしまいます。


☆KH-LND7317予約受付開始のお知らせ☆

誠に申し訳ございませんが今しばらくお待ち頂けますようお願い致します。ご予約頂きました方には別途ご案内申しあげます。

*葛飾区24時間モニターがサーバートラブルで現在、ご欄頂けません。サーバーが復旧次第に表示されると思います。














EL25ユーザー様へ

2012年02月16日


EL25用遮蔽箱 

本体をすっぽり覆う鉄製の遮蔽箱です。
9m/m鉄板使用で外寸220(D)×240(W)×260(H)で約20kg

こちらは東海アマさん(岩瀬浩太様)がEL25ユーザー様向けに
手作りして頂いたもので受注生産で販売させて頂きます。
価格は25,000円(税込)です。
*BGを約3割軽減(地域により異なります)しますのでより精度の高い測定が可能です。
こちらの商品に関しましてはこちらで受付させて頂きますが岩瀬様の口座へ 直接お振込をお願い致します。

*お振込先は受注時にメールにてお知らせ致します。

*作成期間は状況により異なりますので受注時にお知らせ致します。
 3月は岩瀬様多忙の為にお時間を頂戴する事になると思います。
*送料は本州で別途1,500円かかります。


☆台東区の土の測定値で68,600Bq/kg☆

2012年02月15日
昨日、台東区在住の知人が持ち込んだ土をEL25で測定をしました。
土は同位体研究所と言うところで検査した土でついにストロンチュウム90が検出されたそうです。

約束の期日が過ぎてもなかなか検査結果が出なかったので催促したらストロンチュウム90が出てるからもう一度、検査させてくれって言われ再検査でも出てきたそうです。

台東区竜泉3丁目の土ですがこちらで測定したらBG測定時間1,600秒で試料測定時間900秒で68,600Bq/kgでした。

平米換算で4,459,000ベクレルです。
この数値は福島県で検査した土の値よりも高いものです。

テスト報告

全国の土壌汚染

都内でそれもごく近くでこの数値が出た事は驚きです。
そしてストロンチュウム90も検出されています。

γ線しか測定出来ないシンチで空間線量を測る事も必要ですが地表の汚染は深刻です。
地表に近い場所で子供達は平気で遊んでいます。

原発から200キロ以上離れた場所でも土壌は確実に汚染されています。
ストロンチュウム90は現在ほとんど測られていませんが確実に都内でもあります。

KH-LND712ユーザー様にお願いします。
核種の特定は出来なくてもβ線やα線の汚染を測り知る事は大切です。
汚染された土壌の全国のデータを集めておりますので是非、ご協力お願い致します。

先日ユーザー様向けに土壌の汚染が高い場所の土を無料で測定するサービスを始めました。
詳しくは下記をご参照下さい↓

☆KH-LND712、KH-LND712Wユーザーの方へ☆

高い数値の場所を行政に知らせて子供達を被曝から守る為に是非、ご協力をお願い致します。

☆お知らせ&お願い☆

2012年02月12日
ご質問等でメールを頂きましたお客様に返信するのですがどうしてもメールが戻ってきてしまう事が多々あります。
特に携帯メールが多いのですが他のアドレスからお送りしてもやはり戻ってきてしまいます。
本日も2件ありました。

お電話番号等を明記してないメールはこちらかから連絡がとりようがありません。
頂きましたご質問のメールには必ずお返事させて頂いておりますので大変お手数ですが数日経って返信がない場合は違うアドレスから再度、メールを頂くか受信設定をご確認頂きたくお願い致します。

☆RO浄水器をご検討の皆様へ☆

2012年02月07日
水や市販のペットボトルの検査をしておりますがEL25で測定しているのはCs137のみです。検出限界値も十分ではありません。
NAIシンチレータはガンマ線を計測できるがベータ線・アルファ線は計測不能、ストロンチウム90やプルトニウムはまったく測定できないことに注意してください。 政府は、大変危険な放射性物質のストロンチウム、プルトニウムなど検出が難しい放射性物質についてまったくと言っていい程検査もしていないのが現状です。
「逆浸透膜浄水システム」に使用される、R.Oメンブレンフィルターは、主にセル ロースや芳香族ポリアミド等の素材で出来ており、ハイテク技術により、細菌や不 純物も通さない0.0001~0.0002ミクロンの小さなな孔が開いています。
セシウム:約0.0006ミクロン ストロンチゥム:約0.0006ミクロン ウラン:約0.0005ミクロンで理論的にもほぼ除去できます。
RO方式(逆浸透膜)によってほとんどの不純物をこしとった純水は、赤ちゃんのか らだに負担となるミネラル成分を除去しますので、ミルクにも安心して使えます。
出来ればもっと価格を安くして多く普及させたいと思っております。
現在も沢山の方から注文を頂いておりますが取付場所がばらばらで
工事の効率が悪いです。
そこでご近所様でまとめてご注文頂けて取付工事日を同じ日に設定して頂ければもっと価格が下げられます。
設置工事には約2時間程度が必要ですので3件まとめて頂ければそれぞれ5,000円の値引きが出来ます。
また、同じ地域(区単位等)でまとめてご注文頂ければ更に値引きさせて頂きますのでお気軽にご相談下さいませ。
特に子供が沢山利用するような幼稚園、保育園等に普及させたいと思っております。
飲食店でも少しずつ導入されております。
現在、販売させて頂いている2タイプの他に業務用のタイプもございますのでお気軽にご相談下さいませ。

☆市販飲料水の測定を行いました☆

2012年02月05日
2012年2月4日と2月5日に市販飲料水の測定を行いました。

検査する水はすべて25℃にて順化させました。
PPM値は25℃が基準になっております。
その為に冬は約10%低めに夏は約10%高めの数値となります。

1)EL25でCs137の測定 BG1,600秒、 試料900秒 4日(25.6cps)

RO水(PPM値0)60.7/98.3=79.5Bq/l(基準値)

サントリー天然水 86.9/100/86.8=91.2Bq/l

RO水との差分 11.7Bq/l (検出下限値以下=ND)

1)EL25でCs137の測定 BG1,600秒、 試料900秒 5日(25.1cps)

RO水(PPM値0)122/124=123Bq/l(基準値)

クリスタルガイザー 130/105/136=123Bq/l

RO水との差分 0Bq/l (検出下限値以下=ND)

いろはす 141/141/127=136Bq/l

RO水との差分 13Bq/l (検出下限値以下=ND)


NAIシンチレータはガンマ線を計測できるがベータ線・アルファ線は計測不能、ストロンチウム90やプルトニウムはまったく測定できないことに注意!

「逆浸透膜浄水システム」に使用される、R.Oメンブレンフィルターは、主にセルロースや芳香族ポリアミド等の素材で出来ており、ハイテク技術により、細菌や不純物も通さない0.0001〜0.0002ミクロンの小さなな孔が開いています。

セシウム:約0.0006ミクロン
ストロンチゥム:約0.0006ミクロン
ウラン:約0.0005ミクロン

現時点では、RO浄水器のフィルター最高レベルのものです。
販売しているRO浄水器は検出下限値0.8ベクレル、定量下限値4ベクレルのテストでNDです。

詳しくはCD-ROP-CA1 セットをご参照下さい。



葛飾区の水道水です↓

画像

*通電テストは不純物が多い程、電流が通るのでみえない不純物が目に見えてくるテストです。
不純物=身体に悪いものとは限りません。