本日 393 人 - 昨日 459 人 - 累計 1597315 人

セシウムの定量下限値について

千葉の幕張メッセで9月3日(水)~9月5日(金)で行われた
分析展/科学機器展『JASIS』でiFKRシリーズのメーカーである(株)シンメトリックス社が出店している事もあり初日の9月3日(水)に行ってきました。

14903.JPG

分析展と言う事ですが蛍光X線関連などの機器関係の会社はそこそこ出展していましたが放射線測定器関係の会社はそれ程でもありませんでした。
(株)シンメトリックス社のブースに来て下さったお客様は3日間を通して専門家の方がが多かったですが一般のお客様もわざわざメーカーのブース目当て来て下さった方もいました。
事前に申し込んでいた、もう一つの目的である独立行政法人 産業技術総合研究所 計量標準総合センター主催の放射線計測セミナーに9月3日(水)午後に参加しました。

産総研(=独立行政法人 産業技術総合研究所)で開発した放射性セシウム(Cs-137,Cs-134,K-40)を含む玄米の線源(NMIJ CRM 7541-a)
は下記でも以前に紹介しましたが国内で最も信頼出来る線源だと思います。
放射能測定における信頼出来る線源の重要性
そのNMIJ CRM 7541-a玄米(放射性セシウム分析用)は2012年8月1日9:00JST時点でセシウム総量約85Bq/kgの濃度(Cs-134/33.6Bq/kg 拡散不確かさ2.6Bq/kg、Cs-137/51.8Bq/kg 拡散不確かさ4.6Bq/kg、Cs-134+Cs-137/85.4Bq/kg 拡散不確かさ5.3Bq/kg)
ですが、その同じものを各社のシンチレーション検出器(ほとんどがNaI(Tl)ですべてアイソトープ協会認定機種、下限値25Bq/kg程度)で
100箇所以上の測定所が測定してどの程度のバラツキが出るかの結果報告もあると思ったからです。
セミナーの講演予稿集の資料も頂いてきましたが記載記事の無断転載が禁止されているので数値等、詳しい事は書けません。
しかし、あくまでも個人的意見ですが100カ所以上の測定所のデータでセシウム総量約85Bq/kg濃度の同じ線源を測定して驚くほどばらついていたので愕然としました。
以前、産地不明の桃の測定の記事を書きましたがこれでは、現在出回っている数値の信憑性にどうしても疑問を持ってしまいます。

セシウム総量の線源はせめて10Bq/kg程度のものを是非、産総研に作って頂きもっとレベルの高い検証をお願いしたいところです。
現状を考えると出来るだけ正しく下限値が低い測定をもっと普及させる必要性を強く感じました。

それではmFKR、iFKR-ZIP-A、iFKR-ZIP-ProはNaI(Tl)シンチレーション式検出器とどう使い分ける事が出来るでしょうか。
現在の国の基準値は一般食品でセシウム合計で100Bq/kgです。
NaIシンチレーション検出器の定量下限値はおおよそ20Bq/kg〜30Bq/kg程度です。
(測定器、測定者のスキルなどにより異なる。遮蔽強化、測定時間を長くとる事で10Bq/kg程度まで下がる。)

NaI(Tl)では国の一般食品の規制値100Bq/kgに対してのスクリーニングには充分です。
しかし飲料水(基準値10Bq/kg)についての検査はFKRシリーズ以外(ゲルマニウム半導体検出器は除く)では困難です。
また、乳児用食品、牛乳などの場合は規制値が50Bq/kgである為にそのバラツキを考えてその規制値の50%が25Bq/kgとNaI(Tl)シンチレーション
検出器の定量下限値付近となる事からやはりFKRシリーズ(mFKR/下限値3Bq/kg、iFKR-ZIP-A/下限値1Bq/kg、iFKR-ZIP-Pro/0.1Bq/kg)での測定が望ましいと考えられます。

ゲルマニウム半導体測定器は高額で鉛の遮蔽は1tを超え、窒素冷却が必要であり、スキルも要求されるので市民レベルでの測定には不向きです。
NaI(Tl)シンチレーション検出器などによるスクリーニングとFKRシリーズで数ベクレルまでの定量とでははまったく意味が違います。
昔から測定をやられている研究者レベルの方はわかっておりますが事故後に測定を初められた方はほとんどの方が意外に気がついてない部分です。

もっとわかりやすく言えばNaIシンチレーション式の10Bq/kg以下の数値で表記されてたとしてもどんなスキルがある測定者が出した数値でもあくまでも参考値と言う事です。
FKRシリーズは性能はもちろんですがコストパフォーマンスは世界トップレベルですので自信を持ってお奨め致します☆

消費税10%になる前に是非、ご検討下さい。
今なら特別価格でご予約を賜ります☆

mFKR (ZIP簡易版)税込価格928,800円 → 900,000円

iFKR-ZIP-A 税込価格2,138,400円 → 2,000,000円

iFKR-ZIP-Pro 税込価格3,780,000円 → 3,650,000円

iFKR-254 税込価格1,058,400円 → 1,000,000円

iFKR-508 税込価格2,160,000円 → 1,900,000円

海外向けの英語でのパンフレットも出来ました!

PDFファイル→ English
輸出商社の方は是非、海外のバイヤーにご紹介下さい。
もっと詳しい事を知りたい方は是非、お気軽にお問い合わせ下さい☆
土日、でも予めご予約頂ければメーカーがある筑波までご案内致します。