本日 275 人 - 昨日 410 人 - 累計 1133896 人 サイトマップ

3.11から5年

あなたの一番大切なものは何ですか?

人類史上最悪な福島第一原子力発電所事故から5年が過ぎました。

人類史上最悪な物質と言われている事故によりばらまかれたプルトニウム239は24,000年で半分になる事を考えても1,000年経っても完全な収束は無理でしょう。
この5年間で政府が行ってきた事を冷静に考えてみて下さい。
放射能汚染源を故意に拡散、絆などと最もらしい言葉でメディアを使って食べて応援、老朽化した原発の再稼働など狂気と思える政策ばかりです。
TVなどのメディアを使い有名人に危険食材を故意に食べさせ、事故は既に過去の事のような印象操作を繰り返し行ってきました。
私はもともとテレビなどはほとんどみない
そもそもTVなどのメディアを洗脳装置だと気がついてない人が多い事にまず驚きました。

自分がTVなどで洗脳されてきた常識を信じきっている固定観念を強く持った人が多い。
自分で調べる事もなく物事を否定する。
子供の命に関わる事じゃなきゃ、人それぞれなのでそれはそれで仕方ない事だって思えるが何も知るすべがない子供達が一番被害が大きい事はやりきれない。
謙虚になって、疑問に思ったら納得するまで調べてから自分の頭で判断する事が重要だ。

この5年間でTPP、安保法案、貧困層を増やすなどデタラメな政策を行ってきました。
貧困層を故意に作り出す政策により食べていくのにやっという状況を作り出し食材の選択など出来ない状況にする。
この5年間で政府が国民を守ってくれると思う人はさすがに少なくなったと思うが、政府が故意に人口削減を行っていると言う認識を持っている人はまだまだ少数派だと思います。

将来子供達が戦争にいく事は断固阻止しなければなりませんのでデモも大切だと思います。
しかしその前に命を落としてしまっては本末転倒です。

ものには優先順位があります。
命を脅かす今現実的にある放射能汚染の脅威から、そのリスクを出来るだけ低減させる事が最優先すべき事です。
具体的に何をすべきでしょうか?
毎日摂取する水や食べ物、そして空気を可能な限り気をつけるにつきると思います。
汚染源から距離をおく事が最も有効な手段ですので汚染地区からの移住が何と言っても一番です。


原子力発電所は発電の為に存在するといまだに考えている人は少なからずいますが、それは大きな間違いです。
メディアなどにより原発はよくエネルギー問題にすり替えられますが、原発の実態は核兵器を作り出す為のプラントです。
政府が何が何でも老朽化した原発を再稼働させるには意味があります。
核を保有したいからです。
戦争と原発、それは切っても切れない関係にあります。

他国からの侵略の脅威があるので核武装する?
それは正しい事でしょうか?
日本列島を取り囲むように50基の原発が既にある国に防衛は意味がある事でしょうか?
これ以上核武装して意味があるのでしょうか?
私はそうは思いません。
何故なら青森県六ヶ所村に既に人類を何度も破滅させる量のプルトニウムを既に持っています。

戦争はどんなに美化してもしょせん人殺しです。

私の一番大切なものは子供達の命であり、子供達の未来です。
子供達に未来がない国に繁栄はありません。
偽善者は食べて応援など人に毒を奨める事は辞めて欲しいと切に願います。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事