本日 560 人 - 昨日 703 人 - 累計 1367621 人

 あなたはそれでも国を信じますか?


政治に不信感を持っている人は多いと思います。
しかし根本的に国を信じている人がほとんどです。
何故でしょうか。
それは幼い頃からの常識が邪魔している事をほとんどの人は知りません。
物ごとを根本から考えない人がほとんどなのは偶然ではありません。
それは話せば長くなるのでここでは話しませんが、簡単に言えば
自ら考える教育ではなく覚える教育だからです。


福島第一原子力発電所爆発による大量の放射性物質拡散は現在も継続しています。
2011年3月11日に発令された『原子力緊急事態宣言』も2018年11月現在も解除すらされてません。
その為、国が定めるセシウム基準値も高い値のままです。
例えば現在の食品の基準値であるセシウム100Bq/kgは事故前の平常時は黄色いドラム缶に入れられ厳重に長期間管理が必要な『低レベル放射性廃棄物』です。

Img_1
まずこのキチガイ的な国の食品の基準値すら知らない人がほとんどなのが問題です。
そもそも国が定めた基準値が危険であると考える人はほとんどいないでしょう。
実際、食品の基準値であるセシウム100ベクレル/キロの100分の1の1ベクレル/キロですら毎日摂取し続けるべきではありません。
その100倍の殺人的な基準値のままなのは何故でしょうか?
原子力緊急事態だからです。廃炉のメドはまったくたっていないにも関わらず
廃炉作業のふりをしているなどと99%の人にとっては思いもよらないでしょう。
それほど危険なら国やメディアが騒がない筈がないと何の根拠もなく思い込んでしまう人がほとんどです。
多くの人が情報源としている新聞、TVなどは決して命に関わる大切な事は言いません。
それどころか実際には『食べて応援、風評被害払拭』など被害者同士を対立させる為に何千回も同じフレーズを繰り返します。
国が守ってくれる?そんな幻想を抱いていては命まで奪われてしまいます。
人気がある芸能人などを使い『食べて応援』を繰り返し愚行を続けています。


物ごとを表面しか見ていない人は一見キレイな言葉を鵜呑みにしてしまいます。
でも良く考えてみて下さい。福島第一原子力発電所事故の加害者は国と東電です。
その他99%の人達は被害者です。
国が実際に行っている事を冷静に見れば誰にでもわかる筈です。
何故、加害者である東電に何兆円もの税金を使うのでしょうか?
原発は国策だからです。
クリーンで安全なエネルギーと原発を推進してきたのは日本テレビ、読売新聞の創設者である正力松太郎、中曽根など売国奴です。
原発はウランやプルトニウムを濃縮する為の核開発施設です。


福島第一原子力発電所事故にともない原発の再稼働が難しくなり、日本がOEM生産するウランの納入が止まり米ウラン濃縮会社である米国のユーセック社が倒産した。
http://link-21.com/atomicenergy/016.html

覚えておいて下さい。日米原子力協定で日本が決めてよいのは電気料金だけです。
だから人類史上最悪の原発事故が実際にこの日本で起こっても原発は止められないのです。
初めから騙されていたと言う事です。
物ごとは根本から考えないと判断を誤ってしまいます。

過去に『もの言わぬ羊』という記事を書いたが日本の教育自体が国民の9割をもの言わぬ羊にさせる為のものであると言う事を認識しない限り決して理解する事は出来ないと思います。
GHQと旧帝国大学名誉教授が構築した日本の新しい教育システム。
『私たちが目指した我が国の教育の目標は、90%の国民がもの言わぬ羊となることである。それが治安の観点からは安定性に優れ、経済の観点からは最も効率の良い社会を作ることに繋がる。見たまえ、私たちの壮大な社会実験は見事に成功を収めた。』

https://ameblo.jp/34yu0422/entry-12250544862.html

そして100年前の支配者層の告白。GHQの3S政策より前にその方針は決まっていた。

『彼らに事情をさとらせないために、われわれは更にマス・メディアを盛んにする。やがてわれらの新聞で芸能、スポーツがもてはやされ、クイズも現れるだろう。これらの娯楽は、われわれと政治闘争しなければならない人民の関心を、すっかり方向転換させてしまう。
こうして人間は次第に独立してみずから思索する能力を失い、すべてわれわれの考えるとうりにしか考えられないくなる。』


何千回でも言いますが、放射性物質拡散テロの首謀者は国と東電。
それ以外の99%の人達は被害者です。


そもそも階級社会は、無知を基礎にしない限り成立し得ない。
メディアを通じてその無知を作りだすのが支配者層の仕事です。
何故、政治家や官僚が汚職、犯罪何でもありのめちゃくちゃが出来るのか?
考えてみて下さい。一部の人が騒いでも彼は痛くもかゆくもありません。
99%の愚民を作り出せばなんとでもなります。
政治の腐敗を知っている人は多いが、声を上げる人は少ない。
諦めている人も実際に多いでしょう。

人体に影響がある毒を浴びたり摂取し続ければいつか必ず致死量に達します。
一番懸念している事は99%の原発事故を真剣に考えてない人達です。
しかも彼らは騙させているのです。
危機感がないので当然、毒を摂取し続けます。

何度も言いますが問題は気にしなくても毒を摂取し続ける事です。
そしてその猛毒が人体に与える影響を真剣に考えるべきです。
放射能汚染にこれなら安全という閾値はありません。
この国の子ども達の未来を守るのは大人の義務です。
まずは見たくない現実に目を閉じる事なく、真剣に自分の頭で考えて対策する事が
何よりも重要です。
血税を搾取されて怒るのは当然ですが、毎日自分は自分の最も大切な人に毒を拡散している加害者である国と東電にもっと怒るべきです。

被害者同士を対立させる為には彼らは手段は選びません。

過去何度も言ってきしたが、本気で現政権を打倒するなら
国会前に『放射性物質拡散テロを即刻やめろ。さもないと
税金の支払いを拒否する。』と10万人集れば現政権は終わるでしょう。

自分や自分の大切な人を毒殺されて黙っている人間がどこの世界に
いるでしょうか?

是非、真剣に考えて欲しいと願います。

この国の子ども達の未来の為に。。



前の記事