本日 71 人 - 昨日 394 人 - 累計 1132882 人 サイトマップ
  • Search

  • アンケート
  • 食品中のセシウムは何ベクレルまで許容出来ますか?
    1Bq/kg未満
    3Bq/kg未満
    5Bq/kg未満
    10Bq/kg未満
    30Bq/kg未満
    50Bq/kg未満
    100Bq/kg未満
    コメント:[投票せず結果を見る]
  • Counter
  • 本日: 000071 人
    昨日: 000394 人
    累計: 1132882 人
  • Social Media
  • Moblie QR
  • QRコード携帯電話からも
    アクセスできます。




RO浄水器

放射能測定検査

放射線測定器や放射能測定器に興味がある方はこちらをご欄下さい。






最近のお知らせ - 東京都の水道水の放射能汚染
2017年07月26日
東京都の水道水の放射能汚染は深刻です。 東京に限らず、東北、関東にお住まいの方は真剣に考えそして対策される事をお薦めします。 ここ葛飾区の蛇口水のデータを調べてみた。 Cs137、Sr90について1987年6月10日のデータ。 *1986年チェルノブイリ事故の翌年のデータ。 Cs137 0.37mBq/L、Sr90 2.96mBq/L Cs-137に対してSr-90が8倍もの数値になっている。 環境放射線データベース参照 :http://search.kankyo...
人類史上最悪の福島第一原子力発電所事故から早くも6年が経過し、明日でいよいよ7年目に入ります。 非常事態宣言は今も継続しており解除とはほど遠く、人類史上最悪のレベル7です。 つい最近650シーベルトと言うとてつもない過去最悪の推定値が発表された事は記憶に新しい。 浴びれば即死するレベルです。 しかし首都圏に住むほぼ99%の人達はその数値の意味すら真剣に考えません。 そもそも650シーベルだろうが、100万...
命は何よりも尊いものである筈です。 しかし現実的にあなたのまわりにいる人々はその最も大切である筈の『命』について真剣に考えません。 首都圏の放射能汚染が深刻で確実に命を削っていく事実に対して、あまりにも多くの人が無頓着です。 現実的に首都圏に住む99%以上の人が『思考停止』しています。 『思考停止』http://geiger.grupo.jp/blog/1335056 そしてそれは決して偶然ではない事をまず知って欲しいと思います。 ...
人類史上最悪な福島第一原子力発電所の爆発により大量の放射性物質が拡散し、現在も拡散し続けている首都圏、東京に住む危険性は今更言うまでもありません。 6年目の今も緊急事態宣言は解除されておらず、事故前はドラム缶に入れられ『低レベル放射性廃棄物』として厳重に管理されていた100Bq/kgが現在の食品の基準になっています。 しかし現実的に現在も汚染が数値として出ているのに何も対策をしない方がほとんど...
福島第一原子力発電所の爆発により大量の放射性物質が大気中、海に放出され、現在でも放出中の事は疑う余地がない事実ですが、ほとんどの方が既に事故は収束していると思い込み汚染も気にしなくなりました。 しかし考えてみて下さい。 放出された代表的な核種の半減期(半分になる期間) セシウム Cs-137 約30年 ストロンチウム Sr-90 約30年 プルトニウム Pu-239 24,000年 これだけ見ても収束とはほど遠い事は...
更新履歴