本日 192 人 - 昨日 590 人 - 累計 1910443 人
  • アンケート
  • 食品中のセシウムは何ベクレルまで許容出来ますか?
    1Bq/kg未満
    3Bq/kg未満
    5Bq/kg未満
    10Bq/kg未満
    30Bq/kg未満
    50Bq/kg未満
    100Bq/kg未満
    コメント:[投票せず結果を見る]

測定値専用掲示板

  1. HOME >
  2. 測定値専用掲示板
こちらの掲示板は放射能測定検査専用掲示板です。
皆様と出来るだけ情報を共有したいので検査結果をこちらへ公開出来る範囲で書き込みをお願い致します。
産地などの情報は依頼者様からの情報をそのまま記載しております。
定量下限値未満であってもそれ以下の濃度で含まれている可能性はあります。
放射能測定検査報告と関係ない書き込みはご遠慮願います。
パイプセットの遮蔽問題 東海アマ管理人 投稿日:2011年10月07日 18:26 [返信]
今日、精密測定の結果が出ました
1回目:環境BG/0.095μSv/h 、Box内BG/ 0.028μSv/h (遮蔽率約70%)
2回目:環境BG/0.095μSv/h 、Box内BG/0.031 μSv/h
3回目:環境BG/0.089μSv/h 、Box内BG/0.033 μSv/h
4回目:環境BG/0.099μSv/h 、Box内BG/0.041 μSv/h
5回目:環境BG0.114/μSv/h 、Box内BG/0.039 μSv/h
6回目:環境BG/0.122μSv/h 、Box内BG/0.039 μSv/h
7回目:環境BG/0.175μSv/h 、Box内BG/0.052 μSv/h
8回目:環境BG/0.140μSv/h 、Box内BG/0.073 μSv/h
9回目:環境BG/0.169μSv/h 、Box内BG/0.076 μSv/h
10回目:環境BG/0.151μSv/h 、Box内BG/ 0.132μSv/h(遮蔽率約13%)
 これでみると、ほぼ理論的期待値ですが、極端な差が出る理由については、まだ分かりません
 たぶんCME宇宙線の異常活動だと思いますが
 もう少し待ってください 原因究明中

初級放射線測定の講習会 まだ余裕あります 東海アマ管理人 投稿日:2011年10月07日 13:59 [返信]
定員20名くらいの予定です。まだ半分程度開いています
 やっとテキストが完成しました
 主婦向けの優しい測定講習会にするつもりです
 テキストとお茶代、会場代分担金含めて千円
 葛飾区内のやや不便な場所で申し訳ありません
http://geiger.grupo.jp/blog/104331

BG遮蔽パイプセット測定テスト pipipikachuchu 投稿日:2011年10月07日 11:21 [返信]
BG遮蔽パイプセット測定テスト

2010年の某県産の精米と、2011年の同じ県産の精米(新米)を測定してみました。
販売元も銘柄も袋のデザインも同じ物です。

1:測定機器:PRIPYAT(ウクライナ製1991年製造のデッドストック品)
2:測定モード:βモード、質量濃度、10分、β線遮蔽蓋外し、サウンド無し
3:電源:9V電池、電圧8,2V以上
4:測定方法:BG遮蔽パイプにアクリル容器の受け側のみを入れ、計測器を載せる台は無し。PRIPYAT付属のトレイ二個の上で計測。
タイマーで10分設定、PRIPYATの電源はそのつ都度オン、オフし、
オフにした後は30秒以上間を開けて再びオンにするを繰り返しました。
BG遮蔽パイプの脇の床上、BG遮蔽パイプのBG(検体無し)、2010年の精米、2011年の精米(新米)を各10分を八回ずつ計測し、上下をカットした六回の平均をとりました。
5:測定場所:居間の片隅、冷蔵庫、テレビ、電子レンジからは2m以上離れています。
6:測定時間:長時間になり、前日の夕方から夜まで、睡眠時間はお休みして、翌日の午前中まで計測。
7:空間線量:BG遮蔽パイプの1m隣の机の上、高さ75cmにて。当該PRIPYATにて0,11μSv/h前後、TerraMKS-05(黒BT無し)にて0,11μSv/h前後
8:Bq単位への変換:1Ci=3,7×10(10)Bq 100nCi=3700Bq (表示された数字に37を掛けるとBq/kgになります)
注意: 比放射能の測定値についてはウクライナ国内で承認された方法です。 測定値をそのま日本評価方法に当てはめることできせん。
9:結果:BG遮蔽パイプの外=308.5nCi/kg、BG遮蔽パイプの内=222.3nCi/kg(約28%減少)、
2010年精米=227.3nCi/kg、2011年精米(新米)=234.7nCi/kg
(234.7-227.3)×37=7.4×37=273.8Bq/kg

ウクライナの方式でも日本国の基準以下でした。

おまけ:こちらのホームページで紹介されているドイツ製KH-EL25にて比較測定をお願い致しましたところ(私の都合でBG、検体共に一度ずつしか計測されていません)
2010年精米は30.4Bq/kg、2011年新精米は92.2Bq/kg、BG31.2CPM、と測定されました。
どちらの計測もカリウム40については私の知識不足により今のところ考慮しておりません。
写真は測定風景のイメージです。実際とは異なります。



2011_10_07_11_13_59.jpg

条件の追加説明 AIKE 投稿日:2011年10月04日 20:07 [返信]
さっそくの問題点の説明ありがとうございます。
ちなみに私の測定条件について説明を追加します。
①精米(岐阜県産ハツシモ)(厚さ3cm位の層の上にアクリルふたを載せた)と②ニュージーランド産キウィ(丸ごと1個の上にアクリルふたを載せた)は同日、ほぼ同じ時間帯に測定しました。マイカ窓は検体に向き合う形に置かず横向きでした。その後、向き合う形での測定写真を見たので、③の麦茶ティーバッグ(複数で層を形成)はマイカ窓を検体に向き合う形で別の日に測定しました。

遮蔽パイプセットの問題 東海アマ管理人 投稿日:2011年10月04日 07:58 [返信]
 ガンマ線遮蔽のLT値、理論的期待値でいえば、セシウム137ガンマ線の場合、鉄で60%以上の遮蔽が期待できますが、現実にはそうなりません。
 私がテスト用に鈴木さんから頂いたパイプも、おおむね5割程度の遮蔽にとどまっています。
 この理由については
1: 中国の鉄原料の品質管理が悪く、放射性物質が混入している可能性。→最初、試作品を湘南スチールから購入したときは、理論値どおりの遮蔽率でしたが、二度目に購入すると遮蔽率が大きく低下した。問い合わせると、東北震災の需要で鉄材料が不足し中国から緊急輸入したとのこと
2: 鉄箱内部が放射能汚染されてる可能性。飯舘で採取した土壌を遮蔽箱で計測した後、内部を清掃したが、遮蔽率が低下 →目に見えない汚染が残っている
3:宇宙線の影響、太陽フレアCMEが地球に届くと高エネルギー放射線が普段の数倍、数十倍届くことがある。このときはBGが極端に不安定になる
4: 地震前兆の爆縮現象 大きな地震が近づくと地殻が不安定になり、ラドン放射が激増したり激減したりする。発生直前にBGが極端に減る現象が起きる

 など、さまざまな要素があり現在、解明中です。中国の品質による問題かどうか、現在、鈴木さんに測定してもらってます。相当長時間のデリケートな測定と検証が必要なので、もう少し待ってください

矛盾する測定値に困惑。現象解明希望 AIKE 投稿日:2011年10月03日 23:10 [返信]
教えて下さい。
GM計 KH-LND712(アクリルケースなし使用)、BG遮蔽パイプセットの組み合わせで使用し測定。
①岐阜県産平成22年度産米ハツシモ(農家直接購入)
BG値:0.103μS/h(20回平均値)
サンプル値:0.079μS/h(10回平均値)
②ニュージーランド産ゴールデンキウィ
BG値:0.103μS/h(20回平均値)
サンプル値:0.097μS/h(10回平均値)
③香ばし麦茶(ティーバッグ麦茶国内産)株式会社はくばく(山梨県)
BG値:0.085μS/h(20回平均値)
サンプル値:0.075μS/h(10回平均値)
色々お聞きした理屈ではサンプルを入れるとBG値よりいくばくか高くなると思っていましたが・・反対に減っています。個人的にはこれら3点は汚染されていないと考えていますがいいですよね。
 ちなみにキウィはカリウムを多く含むと聞いており、人工核種の影響がなくとも値は出やすいのではと思います。

KH-EL25測定値(試料=玄米) cdcreation 投稿日:2011年10月01日 20:11 [返信]
お客様より福知山市三和町産の玄米を頂きましたので測定致しました。

試料:約400g(340g,容器60g)

BG測定時間600秒、試料測定時間300秒でやってみました。

1回目 74.4Bq/kg
2回目 93.9Bq/kg
3回目 72.7Bq/kg
4回目 127Bq/kg×
5回目 66.2Bq/kg×

外れ値の最大値と最小値をのぞいた中央値での3回の平均は約80Bq/kgです。
玄米のK-40は75 Bq/kgなのでほとんど汚染されてないと言ってもいいと思います。





DSC_0359.JPG

現在 放射線測定のテキストを制作中 東海アマ管理人 投稿日:2011年09月29日 21:36 [返信]
放射線計測のテキストを、明日ここに掲示する予定だったが、急用があり、未完成のまま、とりあえずできたものだけご覧ください。
 内容に間違いがあれば教えてください。
 著作権は主張しないので、ご自由に利用していただいて結構です。内容を改編する場合は、その旨明記するか私の名前を外してください
http://hirukawamura.web.fc2.com/genpatu/tekisuto.txt

KH-EL25測定値(試料=キャベツ) cdcreation 投稿日:2011年09月29日 19:35 [返信]
キャベツの測定を行いました。

試料:180g (キャベツ:120g、容器60g) 千切り

BG測定時間:600秒 試料測定時間:300秒それぞれ5回測定。

最大値と最小値をのぞき3回の平均値:169Bq/kg



DSC_0356.JPG DSC_0357.JPG

KH-EL25測定値(試料=栗) cdcreation 投稿日:2011年09月29日 16:13 [返信]
栗の測定を行いました。

試料:180g(栗:120g、容器60g)  そのままの状態で測定。

BG測定時間:600秒 試料測定時間:300秒それぞれ5回測定。

最大値と最小値をのぞき3回の平均値:363Bq/kg



DSC_0346.JPG DSC_0349.JPG
2. Re: KH-EL25測定値(試料=栗) cdcreation 投稿日:2011年09月29日 16:16
同じ試料を使い栗をペースト状にして測定してみました。


試料:170g(栗:110g、容器60g)  そのままの状態で測定。

BG測定時間:600秒 試料測定時間:300秒それぞれ5回測定。

最大値と最小値をのぞき3回の平均値:386Bq/kg




DSC_0352.JPG
3. BG遮蔽パイプ内測定値(試料=栗) cdcreation 投稿日:2011年09月29日 16:22
こんどはペースト状の同じ試料を使いまずはBG遮蔽パイプ内を20分測定しました。

1)パイプ内BG : 0.08μSv/h

2)γ線のみを10分間測定 :0.09μSv/h(アクリルケース内)

3)β線とγ線を10分間測定:0.10μSv/h(試料に薄いビニール)

*画像参照



DSC_0353.JPG DSC_0355.JPG

<<前の10件 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 次の10件>>