本日 189 人 - 昨日 590 人 - 累計 1910440 人
  • アンケート
  • 食品中のセシウムは何ベクレルまで許容出来ますか?
    1Bq/kg未満
    3Bq/kg未満
    5Bq/kg未満
    10Bq/kg未満
    30Bq/kg未満
    50Bq/kg未満
    100Bq/kg未満
    コメント:[投票せず結果を見る]

測定値専用掲示板

  1. HOME >
  2. 測定値専用掲示板
こちらの掲示板は放射能測定検査専用掲示板です。
皆様と出来るだけ情報を共有したいので検査結果をこちらへ公開出来る範囲で書き込みをお願い致します。
産地などの情報は依頼者様からの情報をそのまま記載しております。
定量下限値未満であってもそれ以下の濃度で含まれている可能性はあります。
放射能測定検査報告と関係ない書き込みはご遠慮願います。
BG遮蔽パイプセット測定テスト その6 pipipikachuchu 投稿日:2011年10月22日 08:15 [返信]
BG遮蔽パイプセット測定テスト その6

BG遮蔽パイプセット使用と、BG遮蔽パイプセット無しのInspector Alertによる測定比較
本テスト前のテストということで、CPMをタイマー10分で計測しました(10で割ると単位がCPMになります)

---------遮蔽パイプ外(トレイあり)----遮蔽パイプ外(都内水道水250g)----遮蔽パイプ内(トレイあり)----遮蔽パイプ内(都内水道水250g)
一回目---356--------------------------368-------------------------------287--------------------------278
二回目---369--------------------------355-------------------------------304--------------------------313
三回目---379--------------------------326-------------------------------305--------------------------324
四回目---351--------------------------377-------------------------------300--------------------------284
五回目---354--------------------------338-------------------------------296--------------------------266

平均:
---------361.8------------------------353.0-----------------------------298.8------------------------293

結果:
BG遮蔽パイプ内外の遮蔽率は 約17.5% でした。
遮蔽率そのものより、数値の振れ幅が小さくなっています。


BG遮蔽パイプセット測定テスト その5 pipipikachuchu 投稿日:2011年10月20日 22:41 [返信]
BG遮蔽パイプセット測定テスト その5

BG遮蔽パイプセット使用と、BG遮蔽パイプセット無しのInspector Alertによる測定比較
本テスト前のテストということで、CPMをタイマー5分で計測しました

---------遮蔽パイプ外------遮蔽パイプ内(トレイあり)---遮蔽パイプ内(都内水道水250g)
一回目---164---------------152-------------------------175
二回目---166---------------135-------------------------158
三回目---224---------------153-------------------------150
四回目---185---------------138-------------------------140
五回目---189---------------155-------------------------173

平均:
---------185.6-------------146.6-----------------------159.2

結果:
BG遮蔽パイプ内外の遮蔽率は 約21% でした。
数値の振れが抑えられています

kH-EL25測定値(試料=水道水) cdcreation 投稿日:2011年10月20日 18:21 [返信]
BG測定時間2,000秒、試料測定時間999秒(最長)

1回目 101
2回目 119
3回目 99.7
4回目 72.1
5回目 117
6回目 106
7回目 91.6
8回目 102
9回目 94.4
10回目 89.7

単位:Bq/l(ベクレル/リットル)

外れ値を除外した上記10回の測定の平均値:99.25Bq/l

検出下限値は下記参照

http://geiger.grupo.jp/free36166

KH-EL25測定値(試料=水) cdcreation 投稿日:2011年10月19日 20:08 [返信]
測定時間BG2,000秒で試料999秒(最長)

普段の飲み水(ナショナル製の浄水器で浄化した水にゼオライトと備長炭を入れたものを24時間以上経過したもの=2リットルで冷蔵庫に保管いつも飲用してる水です。)

外れ値を除外した5回の平均値は20.1Bq/l

BG遮蔽パイプのテスト Yamadaan 投稿日:2011年10月18日 21:47 [返信]
先日BG遮蔽パイプを購入したので、遮蔽率のテストを行いました。

測定器は「LND-712」を使用したキット品です。
KH-LND712相当品だと考えています。

測定時間 各10分
Box内はアクリル使用

1回目 外 10.22cpm 内 8.55cpm 遮蔽率 16.3%
2回目 外  9.80cpm 内 6.33cpm 遮蔽率 35.4%
3回目 外 11.60cpm 内 8.40cpm 遮蔽率 27.6%

思っていたよりもBox外のcpm値が低く、また遮蔽率も低かったので、次回は測定時間を長くしてテストしてみたいと思います。

BG遮蔽パイプセット測定テスト その4 pipipikachuchu 投稿日:2011年10月09日 23:35 [返信]
BG遮蔽パイプセット測定テスト その4

BG遮蔽パイプセット使用と、BG遮蔽パイプセット無しの机の上との比較

いわし甘露煮(解凍・生食用)鰯(某県産)加工(某都)
前回と同じ方法にて計測

空間線量:
TerraMKS-05にて0.11μSv/h、当該PRIPYATにて0.13μSv/h

PRIPYAT、β線モード、10分、パイプ空と検体を交互に五回ずつ計測
一回目:空/219nCi/kg 、 鰯/223nCi/kg
二回目:空/211nCi/kg 、 鰯/210nCi/kg
三回目:空/227nCi/kg 、 鰯/263nCi/kg
四回目:空/231nCi/kg 、 鰯/240nCi/kg
五回目:空/196nCi/kg 、 鰯/243nCi/kg

平均値:
計測五回 空パイプ216nCi/kg 鰯甘露煮235.8nCi/k
235.8nCi/kg - 216nCi/kg = 19.8nCi/kg(732Bq/Kg)


PRIPYAT、β線モード、10分、机の上と検体を交互に五回ずつ計測
一回目:机上/303nCi/kg 、 鰯/317nCi/kg
二回目:机上/295nCi/kg 、 鰯/262nCi/kg
三回目:机上/296nCi/kg 、 鰯/328nCi/kg
四回目:机上/315nCi/kg 、 鰯/328nCi/kg
五回目:机上/318nCi/kg 、 鰯/310nCi/kg

平均値:
計測五回 机上305.4nCi/kg 鰯甘露煮309nCi/k
309nCi/kg - 305.4nCi/kg = 3.6nCi/kg(133.2Bq/Kg)


結果:
BG遮蔽パイプセット使用により、計測ごとのばらつきが抑えられているようです。

Bq単位への変換:1Ci=3,7×10(10)Bq  100nCi=3700Bq (表示された数字に37を掛けるとBq/kgになるとのことです)
注意: 比放射能の測定値についてはウクライナ国内で承認された方法です。 測定値をそのま日本評価方法に当てはめることできせん

BG遮蔽パイプセット測定テスト その3 pipipikachuchu 投稿日:2011年10月09日 12:39 [返信]
BG遮蔽パイプセット測定テスト その3

十月七日に投稿した某県産の2011年の新米を再測定してみました。
計測条件等は前二回と同じです。

空間線量:
TerraMKS-05にて0.11μSv/h、当該PRIPYATにて0.13μSv/h

β線モード、10分ごとに空と新米を交互に計測
一回目:空/211nCi/kg 、 新米/234nCi/kg
二回目:空/195nCi/kg 、 新米/240nCi/kg
三回目:空/190nCi/kg 、 新米/210nCi/kg
四回目:空/225nCi/kg 、 新米/197nCi/kg
五回目:空/227nCi/kg 、 新米/192nCi/kg
六回目:空/207nCi/kg 、 新米/211nCi/kg
七回目:空/207nCi/kg 、 新米/222nCi/kg

平均値:
計測七回 空パイプ208.9nCi/kg 新米215.1nCi/k
(215.1nCi/kg - 208.9nCi/kg = 7.1nCi/kg)

上下カットして五回を平均すると
パイプの外:空パイプ209.0nCi/kg 新米214.8nCi/k 
(214.8nCi/kg - 209.0nCi/kg = 5.8nCi/kg)

結果:
机の上で計測していたときに比べるとBG遮蔽パイプによっての遮蔽率は我が家で25%程度であり
パイプ内で遮蔽した場合、屋内での計測に比べて数値の振れが少なくなりました。
尚、テストに使用した某県産の新米は日本の基準値を下回っているので、頂くことにしました。

BG遮蔽パイプセット測定テスト その2 pipipikachuchu 投稿日:2011年10月08日 22:44 [返信]
BG遮蔽パイプセット測定テスト その2

1:測定機器:ウクライナ製PRIPYAT(GM管SBM-20二本、1991年製造のデッドストック品)にて
2:測定モード:
γモード、200秒、β線遮蔽蓋有り、サウンド無し
βモード、質量濃度(AM)、10分、β線遮蔽蓋無し、サウンド無し
3:電源:9V電池、電圧7.5V以上
4:測定方法:BG遮蔽パイプにアクリル容器の受け側、計測器を載せる台共に有り。PRIPYAT付属のトレイ二個の上で計測。
γモードでは200秒モードに設定しタイマーで3分20秒計測
βモードでは10分モードに設定しタイマーで10分計測
パイプの外(BG)と、パイプの中(検体無し)を交互に10回ずつ計測
PRIPYATの電源はそのつ都度on、offし、
offにした後は30秒以上間を開けて再びonにするを繰り返しました。
5:測定場所:居間の片隅、冷蔵庫、テレビ、電子レンジからは2m以上離れています。
6:測定時間:十月八日十四時頃より・・・
7:空間線量:BG遮蔽パイプの1m隣の机の上、高さ75cmにて。当該PRIPYATにて0.10μSv/h前後、TerraMKS-05(黒BT無し)にて0.09μSv/h前後
8:Bq単位への変換:1Ci=3,7×10(10)Bq  100nCi=3700Bq (表示された数字に37を掛けるとBq/kgになるとのことです)
注意: 比放射能の測定値についてはウクライナ国内で承認された方法です。 測定値をそのま日本評価方法に当てはめることできせん。
9:結果
γ線モード
BG遮蔽パイプの外=0.106μSv/h、BG遮蔽パイプの内=0.88μSv/h(約17%減少)
β線モード
BG遮蔽パイプの外=297.9nCi/kg、BG遮蔽パイプの内=225.1nCi/kg(約25%減少)
10:詳細
γ線モード
一回目:外/0.11μSv/h 、 内/0.10μSv/h
二回目:外/0.12μSv/h 、 内/0.09μSv/h
三回目:外/0.10μSv/h 、 内/0.08μSv/h
四回目:外/0.12μSv/h 、 内/0.08μSv/h
五回目:外/0.09μSv/h 、 内/0.10μSv/h
六回目:外/0.09μSv/h 、 内/0.09μSv/h
七回目:外/0.10μSv/h 、 内/0.08μSv/h
八回目:外/0.13μSv/h 、 内/0.09μSv/h
九回目:外/0.09μSv/h 、 内/0.08μSv/h
十回目:外/0.11μSv/h 、 内/0.09μSv/h

β線モード
一回目:外/277nCi/kg 、 内/224nCi/kg
二回目:外/320nCi/kg 、 内/254nCi/kg
三回目:外/311nCi/kg 、 内/230nCi/kg
四回目:外/298nCi/kg 、 内/217nCi/kg
五回目:外/320nCi/kg 、 内/227nCi/kg
六回目:外/276nCi/kg 、 内/206nCi/kg
七回目:外/305nCi/kg 、 内/216nCi/kg
八回目:外/300nCi/kg 、 内/243nCi/kg
九回目:外/293nCi/kg 、 内/216nCi/kg
十回目:外/279nCi/kg 、 内/218nCi/kg

11:備考:上下カットして八回を平均すると
γ線モード
パイプの外:0.105μSv/h 、 パイプの内:0.88μSv/h 、約16%減
β線モード
パイプの外:297.9nCi/kg 、 パイプの内:223.9nCi/kg 、 約24%減

あまり極端な差は見受けられませんでした。

K-40について cdcreation 投稿日:2011年10月08日 13:04 [返信]
食品中に含まれるカリウム40につきまして

過去の記述が間違っている可能性が高いのでお知らせ致します。

例えば玄米ですとキロあたり75Bq/kgのカリウム40が含まれていると
思うのですが測定器(KH-EL25)はγ線しか測れませんが出た数値から
そのまま75Bq/kgをマイナスしてしまっております。
下記によりますとベータ線を放出してカルシウム-40(40Ca)となる(89.3%)。
また、軌道電子を捕獲してアルゴン-40(40Ar)にもなり、この時にガンマ線が放出される(10.7%)。

http://cnic.jp/modules/radioactivity/index.php/4.html

玄米の場合は単純に75Bq/kg×10.7%=8.025Bq/kgをマイナスという
解釈が正しいように思いますがいかがでしょうか。

BG遮蔽パイプセットテスト cdcreation 投稿日:2011年10月07日 20:35 [返信]
KH-LND712で下記それぞれ順番に10時間以上測定してみました。


2011年 10月5日〜10月6日

環境BG :16.2 CPM、0.13μSv/h

ボックス内 アクリル遮蔽 γ線のみ測定:11.4CPM、0.09μSv/h

ボックス内 β線、γ線を測定:11.5CPM、0.09μSv/h


DSC_0425.JPG DSC_0426.JPG
2. Re: BG遮蔽パイプセットテスト cdcreation 投稿日:2011年10月07日 20:36
β線、γ線を測定画像

DSC_0427.JPG

<<前の10件 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 次の10件>>