本日 183 人 - 昨日 590 人 - 累計 1910434 人
  • アンケート
  • 食品中のセシウムは何ベクレルまで許容出来ますか?
    1Bq/kg未満
    3Bq/kg未満
    5Bq/kg未満
    10Bq/kg未満
    30Bq/kg未満
    50Bq/kg未満
    100Bq/kg未満
    コメント:[投票せず結果を見る]

測定値専用掲示板

  1. HOME >
  2. 測定値専用掲示板
こちらの掲示板は放射能測定検査専用掲示板です。
皆様と出来るだけ情報を共有したいので検査結果をこちらへ公開出来る範囲で書き込みをお願い致します。
産地などの情報は依頼者様からの情報をそのまま記載しております。
定量下限値未満であってもそれ以下の濃度で含まれている可能性はあります。
放射能測定検査報告と関係ない書き込みはご遠慮願います。
土壌測定の問題点 tokaiama管理人 投稿日:2011年11月30日 16:08 [返信]
EL25に添付された測定プラスチック容器を使わずに土壌サンプルをビニール袋に入れただけで直接測定すると、容器に入れた場合より2~5割近く測定値が上がります。
 この原因は、おそらくベータ線による制動エックス線現象と思われます。土壌のセシウムなどβ核種が遮蔽容器の鉛に当たって制動エックス線を出して、それをシンチレータが計測する可能性があります。
 それ以外では、コヒーレント散乱・光電効果・コンプトン散乱・電子対生成・光核反応などが考えられ、本来、土壌にある核種、原発由来以外の、K40、Rn222などトリウム・ウラン系列崩壊物、それに太陽風宇宙線が加わって、BG線量が形成されます。
EL25はシンチ反応のある、すべてのガンマ線を計測するため、核種別スペクトルだけを計測する半導体測定器に比べてBG線量が桁違いに大きくなります。
 測定結果は全γ線か、核種別数値かが重要で、ほとんどの人が半導体測定器による核種別測定値を考えるため、大きな誤解を受けることになります
2. Re: 土壌測定の問題点 tokaiama管理人 投稿日:2011年11月30日 18:39
ベータ線汚染のない土壌では、測定容器でもビニール袋でも大きな測定値乖離はありませんでした
 これが一つの目安になりそうです

BGの問題点 tokaiama管理人 投稿日:2011年11月30日 13:09 [返信]
これがTA100で表示させた我が家の線量率推移グラフです。大きな偏差で上下を繰り返しています。ときどき平坦になるのはキャリブレーション補正です。
 EL25のBG計測は遮蔽円筒のなかでなく下部の箱内で行っているようです。BGが低いときにBGを決定して計測中に宇宙線シャワーが起きたりすると計数値は真の値より高くなります。BGが高いときに決定して計測中に低くなればゼロ行進もありえます。キロ当たり換算で計測したとき、サンプルが300グラムなら三倍強の補正、さらにCs137補正ですから、極端な差が出るわけです。
 高い線量のサンプルの場合は、それほど大きな影響は出ないが、100Bq程度だと二倍くらいの誤差が出てしまう。BG太陽風のイタズラのようです

senryou.jpg

今朝の測定で見つけた tokaiama管理人 投稿日:2011年11月30日 10:02 [返信]
今朝TA100で線量率を連続的にグラフ観測してましたら、8時過ぎに数十分間0.2を大きく超える異常線量値になってました。その後収束したので原因は飛散している外部放射線か宇宙線太陽風ですが、おそらくCME太陽風と思います。このときEL25で測定中でしたが、結果は驚くべき高い測定値が出てしまい外れ値として棄てました。
 この数ヶ月太陽風が極度に異常を示し続けているため、おそらくEL25低線量下の異常値は太陽風が原因と推察します。
 100Bq程度の低線量ではBGの増減が極端に大きな影響を及ぼします。サンプル200CCでリットルあたりベクレル値出すとき5倍の補正行い、さらにCs137更正で2割以上アップします。
 これで100Bqの水を計測すると測定中環境が宇宙線などで0.05μ上がると100Bq以上の余分な計測をしてしまう。
 逆にBG計測中に宇宙線ホットシャワーが起きて収束後に検体を測るとゼロ行進ということになります。
 対策はEL25の遮蔽度を増すしかありません 遮蔽箱に入れるのが現実的です

kH-EL25測定値(試料=玄米) cdcreation 投稿日:2011年11月29日 21:34 [返信]
新潟県上越市産玄米 H22年度産 

測定日:平成23年11月29日

BG測定時間1,000秒
試料測定時間999秒

1回目 32.6cps 124Bq/kg
2回目 32.6cps 121Bq/kg
3回目 31.2cps 74.1Bq/kg
4回目 31.2cps 78.1Bq/kg
5回目 31.1cps 104Bq/kg

外れ値を除いた5回の平均値 100.24Bq/kg

E=1.08%〜1.12%

*数値はEL25表示そのままです。

*試料ご提供者:K様



kH-EL25測定値(試料=玄米) cdcreation 投稿日:2011年11月29日 19:30 [返信]
北茨城産玄米 H22年度産 

測定日:平成23年11月29日

BG測定時間1,000秒
試料測定時間999秒

1回目 33.1cps 101Bq/kg
2回目 33.1cps 94.3Bq/kg
3回目 32.9cps 101Bq/kg
4回目 32.8cps 99Bq/kg
5回目 32.8cps 98.8Bq/kg

外れ値を除いた5回の平均値 98.8Bq/kg

*数値はEL25表示数値でK40等は考慮していません。

*試料ご提供者:K様




自作遮蔽箱 tokaiama管理人 投稿日:2011年11月29日 09:59 [返信]
私は鉄板で遮蔽箱を自作しますが、鉄材はここから購入しています
http://www.shonan-steel.com/enjoy.html
 東北震災直後に購入した鉄板は非常に良い遮蔽を示したが、二回目に内箱用に購入したものは、かなり遮蔽率が低下した
 おそらく震災需要で鉄材が払底し中国から緊急輸入した鉄板だったと思う 中国では放射線管理がないに等しい甘さ
 値段は30センチ四方6枚で1万円程度でした
今は不明 震災需要で高くなった可能性がある
 これをビス留めや溶接で箱にしてEL25を内部に入れて測定 蝶番を使えば簡単です
 遮蔽箱は電磁波誘導防止のためにアースすべきです

Inspector Alert測定値(α、β、γ線)27/11/11 pipipikachuchu 投稿日:2011年11月27日 20:23 [返信]
Inspector Alert測定値(α、β、γ線)27/11/11

中央線中野駅線路沿いビルの南側、雨のあたる二階のベランダ高さ1m40cm程の手摺、苔あり
InspectorAlretで五分ずつ計測、高さ1cmで
α+β+γ=89.8cpm
β+γ=80.34cpm
γ=32cpm(0.0958μSv/h)
α線=9.46cpm β線=42.34cpm γ線=32cpm
空間線量0.13μSv/h

杉並区西荻のとある一軒家の小さな庭の土の上地表1cm五分間計測
InspectorAlretで五分ずつ計測、高さ1cmで
α+β+γ=56.6cpm
β+γ=57.02cpm
γ=40.08cpm(0.12μSv/h)
α線=? β線=17cpm前後? γ線=40.08cpm

コフィン石(天然ウラン含有)計測
InspectorAlretで五分ずつ計測、高さ5mmで
α+β+γ=316cpm
β+γ=38.02cpm
γ=191cpm(0.5718μSv/h)
α線=7.36cpm β線=271.02cpm γ線=38.02cpm

単位:cpm(count per minute)毎分のガイガー計数値

EL25 topkaiama管理人 投稿日:2011年11月25日 17:16 [返信]
EL25を入手、すでに水や米など百検体以上計測しました
 分かったことは
 ① 0~200ベクレルの範囲では信頼性が低い 異常な偏差が出ることが多い。おそらく空間電磁場のサージを受けている気がする。大きな地震の前日は実に不安定
 ② 300ベクレル以上では正確、とりわけ700ベクレル以上では非常に正確で誤差が少ない。既知線源の値はいつも近似している
 ③ 水については、測定容器が誤差の少ないマリネリ(スリーブ状容器)でなく普通の円筒容器なので形状により自己遮蔽の影響を大きく受ける。容器いっぱいの500ccでは自己遮蔽により不正確と思われるので検体は250cc程度に留めた方が良い結果が出ると思う
 いつでも同じ量、形状で測定することが必要
 ④ 土壌はそのまま計測すればよいが、これもいっぱいに入れると自己遮蔽の影響で値が低下する恐れ
 ⑤ 野菜などは可能な限り包丁やフードプロセッサで加工、細分化して同じような形状にして計るべき
 ⑥ 肉類や魚はミンチペーストにするしかないと思う
 後の洗浄が大変だが専用のミキサーやフープロ用意したい サンプルは必ず薄いビニール袋に入れるガンマ線には影響ない
 ⑦ 高い線量が出た場合、TA100などを使って核種分析をしたい。ただし、この時期 セシウム134/137以外出る可能性は少ない 遮蔽箱使えばK40のピークは確認できると思う

 ⑧ 「やさしお」使ってK40の計数率を確認しておきたいが27グラムカリウムで31×27=837Bq出るはず。このときキロあたりベクレルでなく、ただのベクレルに設定しておかないと過剰計数になる。これがEL25のK40計数率の参考になる 他の核種もノイズになる可能性考えること
 ⑨ もし放射能汚染ならKH712使ってガンマ線とベータ線の乖離を調べればベータ線汚染の有無が分かる

 ⑩EL25を厚さ9ミリの鉄遮蔽箱に入れて計測したところ、BGが外部で28Bqだったのが17Bqまで三割以上低下した。
 これで千葉市の水道水を計数したところ、安定した数値で91Bq検出できた。
 これが偶然なのか、うまく電磁場を遮蔽してノイズを遮断できたのか、まだ不明だが、日本で低線量測定の場合、EL25用電磁ノイズ遮蔽装置が必要になりそうだ

kH-EL25測定値(試料=米) cdcreation 投稿日:2011年11月24日 19:51 [返信]
試料:新米(北海道 ななつぼし)
測定日:11月23日
BG測定時間:1,000秒
試料測定時間:999秒

1回目 30.9cps 95.9Bq/kg
2回目 30.9cps 73.7Bq/kg
3回目 30.6cps 109Bq/kg
4回目 30.5cps 111Bq/kg
5回目 30.5cps 114Bq/kg

*数値はK-40等は考慮してません。

試料のご提供者は『経済産業省前テント広場』に関わって
おります永瀬ユキ様です。

http://twitter.com/#!/nagaseyuki












KH-EL25で玄米5種を測定中 池谷純仁 投稿日:2011年11月23日 14:16 [返信]
鈴木様
御世話になっております。
表題の件、一昨日からEL25での測定を始めております。
H22年度(昨年)収穫の玄米2種を基準として、H23年度収穫の地元玄米3種を測定しています。

測定方法は、BG測定999秒、測定999秒を5回ずつ。
本体部分、ふたをポリ袋で包み、テープ止め。
ケース内部にポリ袋を入れ、測定する検体を300g測量し、空気を抜き、テープで閉じて、サンプル名を記入。

それぞれ、順番にケースへ入れて、昨年度玄米の2種から測定、5回すべてゼロという測定値でした。

今年度の玄米(3種)を同様に測定。Aは、5回ともゼロ、Bは1回58.5、4回はゼロ、Cは1回74.5、4回はゼロという結果でした。

BGRは、36.3〜36.8。

質問は、ゼロという結果についてです。
1)ゼロという結果は、玄米においてあるのでしょうか?
2)カリウムは検知されないのですか?
3)何か測定方法について問題があるのでしょうか?

宜しくお願い致します。
2. Re: KH-EL25で玄米5種を測定中 tokaiamafan 投稿日:2011年11月27日 20:19
同様の現象を経験しています。EL25のソフトのバグでないかと思います。電源を切ってから再起動すると復旧するのではないでしょうか。玄米で50から100前後が私の測定値です。
3. Re: KH-EL25で玄米5種を測定中 tokaiama管理人 投稿日:2011年11月29日 08:27
EL25は電磁波環境の弱いドイツで製作されたもので、日本のような激しい電磁波環境ではトラブルが多くなる可能性があります。
 ドイツでは地震がほとんど起きません。しかし日本では凄まじい状態、世界の一割の地震が発生します。花崗岩が割れるときピエゾ電荷が出て再結合する間に電磁場、誘導電流、電磁波、無数の多様な電磁気現象が起きます。このとき微少電流で動く回路に空間電場が誘導電流(サージ)を起こして回路に誤信号を与えるメカニズムです。
 EL25では200Bq以下の小さな測定数値が不安定です。空間の電磁場から誘導サージが混入するためと考えます。このため日本で使う場合、特別の対策が必要と思います。
 昨日、9ミリ厚遮蔽箱に入れて測定したところ、非常に安定した計測ができました。まだ確実性が担保できるほどでないので検証が必要ですが、EL25用遮蔽箱を考案中、9ミリ厚鉄箱の中に入れて電磁場を遮断するもの数万円程度です。
4. Re: KH-EL25で玄米5種を測定中 tokaiama管理人 投稿日:2011年11月29日 08:31
ちなみに300Bq以上の数値は相当に正確です

 200Bq以下は不安定ですが、外れ値を除外し再測定することで克服できます
 600秒にして5回程度測定 標準偏差を大きく外れた外れ値を除外して再測定し平均値を出します

 最初にゼロ行進するよなら中断してリセットしてみてください それでもゼロなら真の値の可能性があります
 低線量の測定は、空間電場の影響を受けやすい 電磁場の少ないドイツ製の宿命かもしれません
 

<<前の10件 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 次の10件>>