本日 191 人 - 昨日 468 人 - 累計 1085791 人 サイトマップ

果実のセシウム移行率

2013年06月27日
庭のリンゴの測定を行いました。

画像
画像
画像

5月に測定したリンゴの木のすぐ近くのその庭の土壌の汚染はセシウム総量で534.4Bq/kg

詳しくはこちら


下記、参考資料によるとリンゴへのセシウムの移行率は0.0010です。

農地土壌中の放射性セシウムの野菜類及び果実類への移行の程度


計算上は534.4Bq/kg×0.0010=0.5344Bq/kgですが実際に測定を行いました。

iFKR-ZIPで1時間の測定値です。


画像

Cs-134/2.3Bq/kg
Cs-137/4.2Bq/kg

セシウム合計6.4Bq/kgです。

この実測値に従いまして移行率を計算すると約0.012です。

土壌とその土壌で作った農作物の移行率を調べる事は大切だと思います。
農家の方など定期的に測定をご希望の方はお気軽にご相談下さい。

320gの検体をEL25でも測定してみました。

BG20分で試料は6回の測定でそれぞれ10分です。
Bqモードでの測定ですので1kgに換算するには3.125倍します。

BGは6.8cpsで毎回安定していました。

1回目 00
2回目 5.77
3回目 00
4回目 00
5回目 1.62
6回目 0.60

数値が出たもの3回の平均値は約2.7Bqです。
1kgあたりで計算すると
2.7×3.125=8.4Bq/kg

この程度の数値でも数回測定すれば汚染されているかどうかEL25でも判断可能です。
K40は約9割がβ線でγ線を出すのは約1割ですからほとんど考慮しなくてよいと思います。
EL25を長年使用してきてこのように最初に0の場合でも数回測定すると微量の数値が出てくる事が多々あります。
5,6回測定して出た数値だけを平均するとよいと思います。


放射能測定 キャンペーン中



放射能測定検査 

2013年06月26日
昨日から開始させて頂きました放射能測定ですが会員制は敷居が高いので廃止させて頂き価格も改訂致しました。

一般食品検査(iFKR-ZIP)1検体 3,000円→2,500円(キャンペーン期間価格)
*測定時間1時間、検出下限値 3Bq/kg

精密検査(iFKR-ZIP)1検体 5,000円→4,000円(キャンペーン期間価格)
*測定時間10時間、検出下限値 1Bq/kg


詳しくは放射能測定検査









☆放射能測定検査開始しました☆

2013年06月25日
原発の事故後、2011年秋からまず食品における放射能汚染の現状を知る事が重要だと考え自身の勉強の為にも無料測定と言う事で数多くの方々のご協力を頂き測定を行ってまいりました。
当初は全国からお送り頂く試料の測定を行ってまいりしたが時間的な関係で途中からお持ち込みの試料のみの測定に切り替えさせて頂きました。
誤検出など数々の失敗も繰り返しながら専門家の方々からのアドバイスやお力添えを頂き測定の正確性が上がり信頼出来るメーカーのCsI(TI)検出器の放射線測定器の導入を致しました。
専門家のアドバイスも頂ける体制も整いましたので有料の測定とさせて頂く事に致しました。
お持ち込み試料だけでなく今後は全国の皆様のお力をお借りしてお送り頂く試料の測定も再開したいと存じます。

平成25年6月25日〜平成25年7月25日までキャンペーン期間中につき

一般食品検査(iFKR-ZIP)1検体 3,000円→キャンペーン期間中2,500円 (測定時間:60分)
*測定下限値は3Bq/kg 検出誤差+-3Bq/kg

一般食品精密検査(iFKR-ZIP):1検体 5,000円→キャンペーン期間中4,000円(測定時間:10時間)
*測定下限値1Bq/kg 検出誤差+-1Bq/kg

とさせて頂きます。

詳しくはこちら

をご欄下さい。





魚のβ線にも注意!

2013年06月19日

お客様がご自身で釣ったアジを持参してくれましたので測定してみました。
横浜港内~猿島にかけて出航し釣ったとの事。

インスペクター+と同じGM管を使用しているKH-LND7317
BG遮蔽パイプを利用してγ線とβ線の合計を測定してみました。


パイプ内に測定器を入れまずは20分のバックグランドを測定。

29.4cpm

画像
クリック拡大↑

そして試料のアジを320g入れ20分の測定

34.6cpm

画像
画像
クリック拡大↑

5.2cpm数値が上がりました。
ストロンチウム90はβ線、Cs-137はβ線も出しますので注意が必要です。
KH-LND7317インスペクター+等のGM管はβ線の感度は非常に高いので
核種は特定出来ませんが全β線を知る上ではかなり有効です。

そしてiFKR-ZIPで1時間の測定です。

Cs-134/2.4Bq/kg
Cs-137/3.9Bq/kg

セシウム合計で6.3Bq/kgでした。

画像
クリック拡大↑

(株)シーディークリエーションでは安心な食材や飲料をご提供する為に『越中富山うまいもの直販店』RO浄水器+イオン交換樹脂フィルターで0ppm達成!などの販売も行っております。
RO浄水器は月々3,150円からのレンタル(フィルター交換代、メンテナンス費用含む)も開始しましたのでこの機会に是非、ご検討下さい。

地域にかかわらずお気軽にお問い合わせ下さい☆

越中富山うまいもの直販店食材の測定

2013年06月19日
越中富山うまいもの直販店の野菜と海産物をそれぞれ
iFKR-ZIPで10時間測定してみました。

野菜は白菜、キャベツ、レタス、ほうれん草、水菜、ブロッコリ、きゅうり、ナス、いんげん、大根、タマネギ、ネギのミックス
320g(160g×2)で測定。

ジップ袋のサイズは横10cm×縦14cmで検体を入れ厚みは約2.5cm程です。

画像

画像


iFKR-ZIPは検出下限値は10時間で1Bq/kg+-1Bq/kgです。
コンマ数ベクレルの誤差まで測定するにはゲルマでもそうですが72時間が普通です。

分析の結果は定量下限値未満


富山湾近海魚の測定も10時間行いました。

検体はするめいか、アジ、真鯛、白海老のミックスで320g(160g×2)で測定。


画像

画像


こちらも分析の結果は定量下限値未満でした。


これからも安心な食材をお届けする為に検査をしていきたいと思います。

RO浄水器6月末まで
TDSメーター無料プレゼント中!




『MCAとスペクトル分析について』講習会ご参加の皆様へ

2013年06月16日

平成25年6月15日(土)開催させて頂きました『MCAとスペクトル分析について』講習会ご参加の皆様へ

初日はスタッフ合わせて20名程の人数で自己紹介なのど、意見交換等も出来、大変有意義な時間を過ごす事が出来ました。

2日目の本日も数名の方が参加して頂きありがとうございました。

行き届かない点もあったと存じますがまた、定期的に開催出来ればと
思っております。

ご参加の皆様、本当にありがとうございました。



☆車の表面の汚染 300Bq/kgオーバー☆

2013年06月14日

車がどのくらいの汚染されているかを調べてみました。
雨が止んだので夕方、新品のカウンタークロスで屋根がない駐車場に停めてある車の水分を拭き取ってみました。
洗車はしばらくしておらずほとんど都内を走っていますが筑波までの往復も数回は行っています。

画像


4枚のクロスを使いまだ雨水がつく車全体を拭き取りそれをZIP袋にそれぞれ2枚入れ測定してみました。

iFKR-ZIPで30分の測定。

Cs-134/15.6Bq/kg

Cs-137/66.9Bq/kg

Cs-All/82.4Bq/kg



画像



iFKR-ZIPは基本的に試料は(160g×2)なので試料は約(40g×2)なので数値は4倍にする必要があります。

約330Bq/kg

雨には大気中の埃=セシウムが含まれていますので出来るだけ濡れないように注意して下さい。






☆iFKR-ZIP 3Bq/kgテスト☆

2013年06月13日
iFKR-ZIPで3Bq/kg相当の試料を作りそれを時間を変えて測定してみました。


この試料は庭の土を測定した時のCs-13X/536.4Bq/kgのグラム数を計算して純水によくかき混ぜて高分子吸収剤でゼリー状にして作りました。
下記、参照
☆庭の土を測定しました☆

画像

下記は3Bq/kg汚染の土を60分の測定、40分の測定、30分の測定を行ったデータです。
理論的には半減期から考えるとCs-134:Cs-137は約1:2の比率ですが原発からの新たな放射能漏れも現実的に
あるし放射線はランダムに飛ぶので3Bq/kg程度の汚染ですとカウント数が少なくかなりばらつく筈です。

60分の測定値とスペクトルです。
Cs-134/ 0.7Bq/kg
Cs-137/4.9Bq/kg
Cs-All/5.6Bq/kg

画像

40分の測定

Cs-134/ 2.0Bq/kg
Cs-137/1.8Bq/kg
Cs-All/3.8Bq/kg

画像

30分の測定

Cs-134/ 10.3Bq/kg
Cs-137/2.3Bq/kg
Cs-All/12.6Bq/kg

画像


30分の測定ではさすがに時間が少ないので当然カウント数も少なく数値がばらつきましたがNaI(TI)や他のCsI(TI)などのデモ測定で通常使われる線源は50Bq/kg程度が多い事を考えると1時間の測定で3Bq/kg程度の汚染がこれだけわかる測定器はゲルマ以外ではまずないと思います。

価格はゲルマの10分の1程度の157.5万円です。

10時間の測定では1Bq/kg+-1Bq/kg、更に72時間測定すれば誤差はコンマ数ベクレルになります。

ゲルマをご検討の方はコスト面、操作性、性能を是非トータルで比較してみて下さい。


デモ器もございますのでお気軽にお問い合わせ下さい!



☆平成25年6月15日(土)『MCAとスペクトル分析について』講習会の件☆

2013年06月07日
iFKR-254及びiFKR-ZIP
ユーザー様向け(iFKR-254及びiFKR-ZIPをご検討中の方も含む)の講習会を平成25年6月15日(土)の日程で行います。

講習会まであと一週間となりました。

只今約10名様程、ご予約を頂いております。

誠に勝手ではございますが、準備の都合がございますので、6月10日(月)までで申込みの受付を、閉め切らせて頂きたいと存じます。

講義内容は『MCAとスペクトル分析について』で詳しくは下記をご参照下さい。


こちら



尚 当日はお昼に軽食(サンドイッチ)をご用意させて頂く予定です。

ご自身でお弁当等を用意される方は軽食(サンドイッチ)不要とお申し出頂きたくお願い申し上げます。


当日は(株)シンメトリックス社(会場)現地に午前11時に集合とさせて頂きます。

お車でいらっしゃる方は駐車場もございます。

高速道路利用時は地図は下記になります。

画像
クリック拡大!

電車でいらっしゃる方はこちらの地図をご欄下さいませ。

画像
クリック拡大!

最寄りのTXつくば駅からタクシーで5分程度です。

当日は何卒宜しくお願い申し上げます。









[/大

☆キャットフードから40Bq/kg☆

2013年06月04日
iFKR-ZIPでキャットフードの測定を1時間行いました。

試料はジップにそれぞれ80gを入れ計160gでの測定です。


画像


結果はCs-134/7.1Bq/kg、Cs-137/13.7Bq/kgでした。

Cs-13X/20.8Bq/kg

画像


iFKR-ZIPは基本的に160g×2=320gで換算して数値を出していますので丁度、その半分の試料の量ですので単純に倍の40Bq/kg程度汚染されています。

加工食品等はその原料により要注意です。


(株)シーディークリエーションでは安心な食材や飲料をご提供する為に『越中富山うまいもの直販店』RO浄水器+イオン交換樹脂フィルターで0ppm達成!などの販売も行っております。
RO浄水器は月々3,150円からのレンタル(フィルター交換代、メンテナンス費用含む)も開始しましたのでこの機会に是非、ご検討下さい。

地域にかかわらずお気軽にお問い合わせ下さい☆

☆RO浄水器6月キャンペーンのお知らせ☆

2013年06月03日
平素、お世話になりありがとうございます。

イオン交換樹脂フィルターのオプション追加後は現在、100%の割合でお買い上げ(販売価格:93,000円 税込、設置取付け工事費込み)、レンタル(初回お取付け時32,150円、月々3,150円)
共にCD-ROP-CA1/DI (イオン交換樹脂フィルター付き)をお取付け頂いております。

昨日も3件の近い場所での取付がございましたがお買い上げ、レンタル共にこちらのCD-ROP-CA1/DIでした。
千葉県に2カ所、茨城県に1カ所のお取付をさせて頂きましたがいずれも同じお客様からのご依頼でしたが取付場所はそれぞれ30分と離れてない場所でしたので1日で3件のお取付けが出来ました。

同日に2件以上の近い場所のお取付はそれぞれ5,000円の値引き(買取及びレンタル)をさせて頂いております。

しかし輸入元の社長より本日、為替レートの変動により輸入品の為にフィルター等のコストが上がり、6月入荷分(7月販売分より)より値上げになると連絡を頂きました。
7月よりコストが上がる事は確実となりましたので6月末まで限定でキャンペーンを急遽行う事にしました。


キャンペーン対象商品:
 CD-ROP-CA1/DI(イオン交換樹脂フィルター付き)販売、レンタル

6月末日までにお取付けの方にフィルターの汚れが一目でわかるTDSメーター(販売価格5,000円相当)をもれなく
プレゼントさせて頂きます!

*お取付け時に使用方法を説明させて頂きます。

7月以降は値上げ確実な為にキャンペーンはしばらく出来なくなります。

是非、この機会にご検討をお願い致します☆

(株)シーディークリエーションでは安心な食材や飲料をご提供する為に『越中富山うまいもの直販店』RO浄水器+イオン交換樹脂フィルターで0ppm達成!などの販売も行っております。
RO浄水器は月々3,150円からのレンタル(フィルター交換代、メンテナンス費用含む)も開始しましたのでこの機会に是非、ご検討下さい。

地域にかかわらずお気軽にお問い合わせ下さい☆

液体に含まれる放射性物質の汚染測定に関しまして

2013年06月02日
iFKR-ZIPは10時間の測定で検出下限値は1Bq/kg(検出誤差+-1ベクレル/キロ)です。
ゲルマも同じですが72時間の測定でようやく検出誤差が+-コンマ数ベクレルになります。

液体に含まれる放射性物質の汚染測定はジップ袋を2重にしてもれないようにしっかりと蓋をして測定する事も可能です。
しかし漏れのリスクを考えて弊社では液体の測定は高分子吸収剤にその測定する水分を入れゼリー状に固めて測定しています。
その高分子吸収剤自体の汚染の有無も長時間の測定で確認する必要がありますので手間はかかります。(実際に使用する高分子吸収剤は最低、10時間以上の測定をしています。)
使用する高分子吸収剤は粉状になっており水の場合は1gで180ml吸着出来ます。

画像

画像

画像

放射線量が少ないと思われるものは、10時間以上の精密測定をお薦めしております。
水などのテストを繰り返してきましたが200ccに対して3gあれば実際に十分です。
しかし牛乳など不純物が多い検体は同量ですと固まらず20g必要です。

画像

液体に含まれる汚染を10時間で測定してみました。



画像
画像

画像
画像


高分子吸収剤を使用する理由は検体を郵送して頂く際に予め検体により検査済みのものを検体に合わせた必要量を入れそれに吸着させて送って頂く事で厚みをおさえてメール便等で安く検体を輸送出来るのではないかと考えたからです。
こちらはEL25のユーザー様からのアイディアです。
ペットボトル等ですとかさばり普通の宅急便での輸送になってしまうと思います。
薄手のZIP袋を2重にして送って頂ければこちらで2つのZIP袋に入れ替える際にもより簡単に行えるメリットもあります。

更にいろいろなテストを繰り返し、より効率が良い方法を模索していきます。
ご不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。

*iFKR-ZIPはあくまでも放射線測定器で放射能汚染の数値を測定するものです。
食品・土壌・液体等に含まれる放射性物質の測定は出来ますが、当然ながらその測定値に対するコメントは出来ません。
ご了承をお願い致します。



(株)シーディークリエーションでは安心な食材や飲料をご提供する為に『越中富山うまいもの直販店』RO浄水器+イオン交換樹脂フィルターで0ppm達成!などの販売も行っております。
RO浄水器は月々3,150円からのレンタル(フィルター交換代、メンテナンス費用含む)も開始しましたのでこの機会に是非、ご検討下さい。

地域にかかわらずお気軽にお問い合わせ下さい☆








iFKR-ZIPとEL25クロスチェック

2013年06月01日
iFKR-ZIPで測定した汚染されたお米、320g(160g×2)はCs-13Xで25.8Bq/kgでした。

画像


こちらをもとにEL25でこの程度の線量でどこまで近い値が出てくるかチェックしてみました。

まずは320gでBG20分、試料10分の2回の測定


1回目 24.5Bq/kg
2回目 20.9Bq/kg

画像
画像


今度は160gのものを同じくBG20分、試料10分の2回の測定

1回目 6.19Bq/kg
2回目 4.5Bq/kg

画像
画像

さすがに感度不足か試料が少ないと低くでます。
EL25では何も遮蔽しないとかなり数値がバラツキ苦労しましたが遮蔽を強化するとおおむね10Bq/kg程度までは測定出来るのではないでしょうか。
EL25では2011年の秋から数多くの検体の測定を試行錯誤しながらおこなってきましたがNaI(TI)ですので特に冬場の検体などの温度管理が難しいです。
逆に言うと遮蔽を強化して温度管理さえきっちりやれば更に精度を上げる事が出来ます。

ちなみにこちらでのEL25のBGは6cps台後半です。
お客様によってはバックグラウンドはまちまちです。
岐阜の花崗岩が多い地区ですと遮蔽箱に入れてもバックグラウンドは
27、8cpsあるそうです。
4cps台にまで遮蔽を強化して下げている方もいます。
こちらのEL25で出なかったものが数値が出たりしていますので更に精度が高い事は間違いないと思います。
バックグランドを6cps台まで落とせばかなり精度が上がる事は間違いないです。

EL25は癖がある測定器ですが遮蔽を強化してBGを落とせばスクリーニングには十分に使えます。
EL25に関しての測定のノウハウはかなり蓄積しております。
設置場所のBGにより違いますが7cps以下にバックグランドを下げるとカタログデータ以上の精度が出る事は間違いなさそうです。
お客様でとにかくこのEL25で少しでも数値が出たら食べないと徹底されてる方もいらっしゃいます。
微量な汚染ですと外れ値等もありますが数回測定して微量でも出たら10ベクレル程度の汚染がある可能性が高いと思います。


現在、赤字価格の320,000円で販売中です!
これに遮蔽を強化しても40万でおつりがきます。

デモ器もございます。
実際にみて検討されたい方はお気軽にご来社下さい!
導入をお考えの方は是非、この機会にご検討下さい。


(株)シーディークリエーションでは安心な食材や飲料をご提供する為に『越中富山うまいもの直販店』RO浄水器+イオン交換樹脂フィルターで0ppm達成!などの販売も行っております。
RO浄水器は月々3,150円からのレンタル(フィルター交換代、メンテナンス費用含む)も開始しましたのでこの機会に是非、ご検討下さい。

地域にかかわらずお気軽にお問い合わせ下さい☆