本日 501 人 - 昨日 432 人 - 累計 1068810 人 [サイトマップ]

☆BG遮蔽パイプB級品半額以下限定セール☆

2013年01月31日
試料のより精度の高い測定にはバックグランドを出来るだけ低く抑える事が重要です。
当初より発売させて頂いているBG遮蔽パイプですが在庫限りのB級品(傷が少し多いですが機能には問題ありません。)を特別価格で販売致します。

通常販売価格45,000円(税込、送料込)→
B級品特価20,000円(税込、送料込)

です。

詳しくはこちら
をご欄下さい。


お問い合わせはお気軽に!

*数に限りがございますので売切の際はご容赦下さい。







☆RO浄水器新タイプ販売記念キャンペーン☆

2013年01月17日
☆RO浄水器にイオン交換樹脂フィルターを追加しました☆

ほとんどの不純物を除去しミネラル等も除去していますがミネラル等の
必要なものは他で摂取すれば良いと考えます。
それよりも放射性物質が少しでも除去出来るほうが安全性が高いと判断しイオン交換樹脂フィルターを追加しました。

RO浄水器(CD-ROP-CA1)+イオン樹脂フィルターでTDSメーターで
0ppm(25℃)

水に混入した放射性物質除去で注目を集めているRO浄水器とイオン交換樹脂浄水器ですがRO浄水器は他の一般の方式の浄水器より除去率は高く一般の浄水方法では除去不可能と考えられていた、微細な重金属、ウィルスなども除去し除去率は97%(*1)ですが完全ではありません。
RO(逆浸透)はハイテク技術により、細菌や不純物も通さない0.0001〜0.0002ミクロンの小さい孔が開いています。
放射性核種のセシウム、ストロンチウムは約0.0006ミクロン、ウラン約0.0005ミクロンで理論的にもほぼ除去出来ますがトリチウムはRO膜でも除去出来ないと言われています。
*トリチウムに関しては今のところ各自治体もほとんど検査をしていません。

DI(イオン交換樹脂)フィルターはそれ単体を使用し水道水を浄化してもRO以上の不純物を除去をします。
しかしその処理能力の高さに比べ短寿命の為に頻繁に交換する必要性があります。
RO(逆浸透膜)で不純物を97%除去した既に浄化したRO水をイオン交換樹脂フィルター
を通す事で放射性物質など不純物を更に除去します。
RO(逆浸透膜)で予めほとんどの不純物を除去する事で水道水に直接繋ぐより格段にその寿命も伸ばす事が出来ます。

RO浄水器(CD-ROP-CA1セットのみ)にイオン樹脂フィルターを追加した品番はCD-ROP-CA1/DIとなります。

*CD-ROP-CA1/DIは前処理フィルター3本、メンブレンフィルター1本、イオン交換樹脂フィルター1本、ポストカーボンフィルター1本の計6本のフィルターになります。

価格はCD-ROP-CA1/DI 93,000円 でCD-ROP-CA1:85,000円から8,000円のアップとなります。
    
一ヶ月キャンペーン価格としまして4,000円の割引で89,000円でご提供させて頂きます。

更にキャンペーン期間中はご希望の方にお取付時にTDSメーターを特別価格の3,150円で販売させて頂きます。

☆キャンペーン期間☆:平成25年1月22日〜2月22日迄




詳しくはRO浄水器をご欄下さい☆

☆食品の測定値☆

2013年01月08日

EL25のユーザー様より日々の食材の測定データを頂きました。
EL25は特に線量が高めの地域では遮蔽が大切になります。
実際にこの測定器を1年以上使用してわかった事は遮蔽と試料の温度管理が大切だと言う事です。

バックグラウンドは8m/m厚の鉄の遮蔽箱を2重にして更に内側に鉛の
板を貼ってかなり下がりました。
測定器本体の状態でBG30〜38cpsでしたが7cpsを切る程度まで下がり
数値のバラツキがかなり減りました。

実際に家で食べる食材を私もEL25で測定して食べる食べないの判断をしています。
数値につきましては個人の判断ですが例え数値が低くても何度測定しても出るものは食べません。
K40の影響はほとんどないと考えるからです。
(食品により違いますので個々で判断下さい)

前置きが長くなりましたがEL25の熱心なユーザー様が遮蔽を強化されてなんと今はBGは5cpsを切っています。
精度は格段に上がっています。

ご好意でそのユーザー様が測られた貴重なデータを頂きましたので弊社製品のユーザー様(RO浄水器、野菜、お米のお客様含む)向け限定で公開させて頂く事となりました。
ご希望の方はメールでご連絡下さい。
パスワードをお送り致します。


ユーザー様食品測定データ