本日 443 人 - 昨日 672 人 - 累計 1536570 人

☆iFKR-ZIP価格改定のお知らせ☆

いつもお世話になります。

以前にもお知らせ致しましたがiFKR-ZIPはコスト的にも本当にギリギリのところで頑張って頂いておりました。
当初、トランクタイプ(鉛厚2cm)を150万で売り出す事を決め、据え置きタイプ(鉛厚4cm+無酸素銅)は200万で販売する計画もありました。
据え置きタイプはコストは大幅に当初よりアップしましたが野中社長の強いご意向で150万のまま、価格を据え置き販売させて頂いておりました。
初回、10台はメーカーはほとんど利益がないと言う事は事実です。
(株)シンメトリックス社は技術的妥協を許さないメーカーです。
元々MCAが本業のメーカーですので常に最新鋭のアナログMCAを投入していきます。

iFKR-ZIPは日々進化致します。
次世代のZIPは、MCAに新しいバージョンのADCを搭載した基盤になります。
従来のZIPと比べて微分非直線性とローノイズで、低エネルギーの分解能が良くなっています。
温度安定度は従来の10ppmから3~5ppmにアップします。
また、分解能も1%程アップしております。

改良後の名称はiFKR-ZIP-A(アドバンス)で価格は198万円(税抜き)となります。

詳しくはこちらをご参照下さい。

高性能アナログMCAを使用しています。
微分非直線性が格段に優れて、低エネルギーから高エネルギーまで広い
測定レンジで高分解能を保証出来るGe(Li)検出器用と同じMCAです。

測定器は検出器とMCAと総合的なバランスなどでその性能が決まります。

進化したiFKR-ZIP-Aを是非、ご検討下さい。

現在、納期は約2ヶ月程頂いております。

iFKR-ZIPユーザー様へ

iFKR-ZIPアドバンスへのバージョンアップは24万円(外税)に
なります。
New ADC付きの基盤の交換になりますのでMCA本体のみをお送り頂き
バージョンアップが出来ます。

ご予約制となりますのでまずはお気軽にご相談下さい。