本日 198 人 - 昨日 418 人 - 累計 1462643 人

東京都室内のダストから1,000Bq/kg以上検出

東京都内の室内のダストからも数千ベクレルと高い数値が出ています。

人類史上最悪の原発事故で全国の多くの地区で埃=セシウムとなってしまったのが現状です。
食べ物の測定も重要ですが人は多くの空気を毎日、肺に取り込みます。

セシウム汚染の実態を知るには家庭で出たダストを測定するのがてっとり早いです。
汚染されている地区では室内でも埃=セシウムが舞いそれを日常的に肺に取り込んでいます。

室内がどの位汚染されているのか実測データを出来るだけ多く取りたいと思っております。

ご希望の方は室内のダスト(掃除機にたまった埃)を80g程度ご用意下さい。
メール便にて10cm×14cmのジップ袋を2枚お送りしますのでそれぞれに40gずつつめて送り返して下さい。

下の画像はそれぞれ40g程度を入れた状態です。

dust.img.JPG

出来るだけ全国の汚染状況を詳しく知りたいので1検体あたり1,500円(税込)で受付ます。
*但し、検体採取場所の市町村まで公表させて頂くのが条件です。
基本的に2時間の測定(汚染度により時間の短縮または延長あり)をして数値は専用の下記、掲示板に公表致します。
お名前の公表はイニシャルになります。

測定値報告掲示板

例:東京都葛飾区堀切

ご希望の方は〒番号、ご住所、お名前、電話番号を明記の上メールにてお申し込み下さい。


*注)公表が出来ない方は通常価格となりますのでご注意下さい。
   詳しくは放射能検査